Aug 3, 2016

サイトウ・メモリアルアンサンブル|第2回目ライブイベント

2016年6月25日(土)、御茶ノ水のブックカフェ「エスパス・ビブリオ」に於いて、サイトウ・メモリアルアンサンブルによる第2回目のライブイベントを開催しました。
イベントのプログラムは以下の通りです。

第一部
斎藤高順インタビュー映像①
小津安二郎インタビュー音声①
ナレーション「少年期を過ごした深川、音楽との出会い」
1.『東京物語』エピソード|『東京物語』より主題曲(演奏)
2.『夜想曲』エピソード|『東京物語』より夜想曲(演奏)
3.『早春』エピソード|『早春』より主題曲(演奏)
4.「オルゴール」(トーク|演奏)
5.『東京暮色』エピソード|『東京暮色』よりサセレシア(演奏)
第一部エンディング映像
休憩

第二部
斎藤高順インタビュー映像②
小津安二郎インタビュー音声②
ナレーション「軍楽隊から東京大空襲、敗戦の頃」
1.『彼岸花』エピソード|『彼岸花』より主題曲(演奏)
2.「ビア樽ポルカ」(トーク|演奏)
3.『浮草』エピソード|『浮草』より主題曲、ポルカ(演奏)
4.『秋日和』エピソード|『秋日和』より主題曲、ポルカ(演奏)
5.『秋刀魚の味』エピソード|『秋刀魚の味』より主題曲、ポルカ、終曲(演奏)
ナレーション「小津監督との別れ」

アンコール
『東京物語』より主題曲、夜想曲
『東京暮色』よりサセレシア

以上です。
今回も沢山の方にご来場いただきました。
今回からホルンとアコーディオンを加え、より小津調サウンドらしさが出せたのではないかと自負しております。
トークの方は、相変わらず素人っぽさが出てしまい、今回も反省点が多々ありました。

それから、時間配分にも少々問題がありました。
プログラムに則って進行しましたが、全く遊びがなくテンポ良く進んだため、予定よりもだいぶ早めに終了してしまい、慌ててしまいました。
毎回、色々な反省点や課題が見えてきますが、これもライブイベントのひとつの面白みかも知れません。

次のイベントは、10月に行われる劇団「にんげん座」公演のミニコンサートです。
また、劇中のBGMにも小津映画音楽を使用するため、9月にレコーディングが控えています。
レコーディングは、さらにハープとクラリネットが加わり、本格的な小津調サウンドの再現に挑みます。
ハープとクラリネットも斎藤ファミリーのメンバーです。
次回も新たなチャレンジですが、より多くの方に楽しんでいただけるよう頑張りますので、是非ご期待下さい♪

Posted in トピックスComments Closed 

関連記事

Translate »